シミとくすみの対策

保湿ケアをしながらシミ・くすみ対策

年齢を隠せない年代に差し掛かっている方にとって、保湿ケアは最優先課題。

ただ、その一方でシミやお肌のくすみが気になってくるのも事実です。

特にお肌が荒れやすい敏感肌の方ですと、お悩みはより深いと思います。

そうなってくると、保湿ケアと美白ケアのどちらを優先させるべきか迷ってしまいますよね。

もしも「保湿よりも今はとにかく美白を優先させたい!」そう考えている人は要注意です。

美白ケアを行うにおいて本当に必要なことは、実は保湿を心がけることだからです。

美白ケアに「保湿」を忘れてはいけない理由

乾燥したお肌は紫外線の影響をダイレクトに受ける

美白ケアにとっての最大の決め手は紫外線攻略。

もちろん、日焼け止めを塗ることや日傘などで紫外線をブロックすることはとても大切なことです。

しかし意外と認知されていないことが「保湿をおざなりにすることでお肌は紫外線の影響をダイレクトに受けてしまう」という事実。帽子や手袋などを用いていくら日を浴びないように努力をしても、お肌そのものが紫外線の影響を受けやすい状態になっていてはもっての外なのです。

お肌が乾燥をしていると、美白成分が浸透しにくくなる

お肌が乾燥状態になり水分が不足すると、お肌の表面では角質化が進みます。

硬くなりターンオーバーが抑制されると、せっかく投入した美白成分がお肌に吸収されず思ったような効果が発揮されなくなってしまうのですね。。

さらに研究結果では、敏感肌の方はお肌が乾燥に傾きやすい分、通常のお肌の方と比べて美白成分が浸透しにくいとも言われています。

だからこそますます大切になってくるのが保湿なのです。特にお肌が不安定になりやすい敏感肌の方は、安心できる素材や原料を用いた商品を使用することも大切なポイントとなります。

本当に美白をしたいのなら、保湿を同時に心がけるべし!

ここまで読んでいただくと「美白にとって大切なのは保湿も同時に行うことなのだ」とお気付きの方も多いと思います。

しかし、それと同時に「保湿ケアと美白ケアを二つ同時にするのは難しい」と感じられた方も多いのではないでしょうか?

それもそのはずです。なぜなら、一般的な美白化粧品は「乾燥しやすい」ものが多いからです。

しかしその一方で、保湿力が高い美白化粧品も最近では増えてきています。

「美白をしたいけど乾燥も気になる…」そのようにお悩みの方は、ぜひ保湿作用と美白作用を兼ね備えたコスメを使ってみてください。

安心できる成分で作られているか、お肌に不必要な物は入っていないかの確認も大切。

「自分の肌に合うかどうかわからない」そのような不安を持っている方は、気軽に試すことができるお試しセットを購入してみるのも良いでしょう(^-^)

どんなに良さそうに見える製品でも、お肌に合うか合わないかは相性そのもの。

触れてみるまでわからないのです。。

だからこそ、自分自身のお肌で一度試して見ることが一番ですよ!

おすすめ美白+保湿アイテムは、コチラ!


PAGE TOP


PAGE TOP
c Menu